スカイキャンパスのご案内

Online Courses in GERONTOLOGY 

一般財団法人 グローバルジェロントロジーセンター

このスカイキャンパスは、南カリフォルニア大学のジェロントロジー学科のカリキュラムを学校法人山野学苑が提携した内容を教育推進の業務委託を受け、授業をすべて日本語にして(字幕とスーパー)しかも、ONLINEで、パスワードだけで、いつでも、どこでも学べるシステムです。

レッスンは全部で60、各レッスンごとに4択のクイズがありパスすると次に進めます。レッスン中、ストップしてメモを取ることもできます。また、質問があれば、日本語でメールすると、USCの教授からの回答が日本語に翻訳されてきます。

ONLINEでのトラブルも日本語で対応いたします。

1 受講環境の設定について

 招待メールの受信について

   受講手続が完了すると、登録頂いたメールアドレスにUSCから招待メールが送信されます。 受信したメールの案内に従い、受講手続を開始して下さい。

1

 URLを開いて、以下にアクセスしてアカウントを取得して下さい。

 下記の画面になりますので、自分で決めたパスワードを入力してください。

2

 パスワードについては英字、数字等を組み合わせた、8文字以上が望ましいです。

 ここで設定したパスワードは、自己管理してください。亡失した場合でも管理者が各個人のパスワードを確認することができません。

  その際はパスワードの再設定になり、これまで履修していたデータがすべて消えてしまいますので、十分注意してください。

 

 下記の画面に移動したら、履修準備完了です。

3

2  履修方法について

  1. 下記のアドレスにアクセスしてください。ジェロントロジー(USC)履修専用

ページです。

 http://uscgerontology.com

4

  1.  講座選択画面になります。Lesson1からスタートです。

5

 Lessonを選択すると、下の画面になります。

6

各自のPCや携帯端末を利用して、いつでも視聴することができます。自分のペースで、時間と場所に限定さ

れずに視聴していきましょう。

Lesson1→Lesson2と順を追って視聴してください。

 視聴中、ウインドウの一番下にマウスカーソルをのせる、またはタップすると

 下図のように、各種コントローラが表示される。

7

 

 10問の選択問題を解答する。

6a

  1.  講義内容について質問がある場合は、下記よりメッセージを送ることができる。

9

 Subject(タイトル)、質問内容を入力し、Send(送信)を押す。

質問事項についてはGlobal Gerontorogy Center®担当デスクに直接メールが届き、回答が送られてきます。

シラバス(授業概要)

Lesson 内容

Lesson 1

イントロダクション ジェロントロジー学にはどのような関連分野が含まれるか理解する。そしてエージング及び高齢者に関連したトピックスの範囲を知る。

Lesson 2

高齢者人口 1.高齢者人口がどのように社会的影響を与えるか理解する。2.高齢者人口について理解する3.日本をはじめとする先進国で進む高齢化の実態を理解する。

Lesson 3

高齢者人口2 1.罹患(りかん)率の圧縮の仮説を理解する。2.先進国、途上国の人口の高齢化について学ぶ。3.人口高齢化の社会への影響を学ぶ。

Lesson 4

エージングに関する固定観念
  1. 固定観念を理解する。

2.固定観念の否定的な効果を理解する。

3.高齢者に関わる固定観念を知り、それが誤解に基づいている場合があることを知る。

4.固定観念の克服方法を知る。

Lesson 5

ライフコース展望 1.ライフコースの観点の定義を学ぶ。2.ライフコースの世代、期間、人生に係る変転タイミングを知る。3.人間行為力について学ぶ。

4.ライフコースの観点を人や自分の人生にどのように適用するかを学ぶ。

Lesson 6

エージングに関する社会学的セオリーエージングにおける社会学的な理論(セオリー)について理解する

Lesson 7

まとめLesson1-6

Lesson 8

エージングにおける生物学的セオリーエージングがどのように進行するか、なぜエージングが起こるかについて説明している“老化に関する10の生物学的理論(セオリー)”について学ぶ。

Lesson 9

一般的老化に伴う変化と高齢者の疾患:免疫系と尿路系老化に伴う免疫系・泌尿器管系の生物学的変化を理解し、身体機能への影響、障害、それらに対する医学的対策について学ぶ。病気の多くが老化とかかわっており老化の生物学的知識を得ると、老化を遅らせ、健康で過ごす年月の増加が可能になる。

Lesson 10

老化による一般的な変化と高齢者の疾患2:心臓血管系心臓血管系の老化による生物学的変化と病的変化を理解し、医学的対策について学ぶ

Lesson 11

老化による一般的な変化と疾患:神経系と感覚系神経系の老化のプロセスを学ぶ

Lesson 12

心臓病心臓病の進行の過程を理解し、健康管理につなげ、将来のクライアントとの話題のための知識を得る。

Lesson 13

心臓病2と癌古代陣の心臓病、癌について知見を得る。それらの知見と関連させながらに現代の心臓病,癌について発生原因、予防法について考える。

Lesson 14

内分泌系とホルモン各種ホルモンの作用を学び、老化とともにどのような変化が起こるのかを学ぶ

Lesson 15

消化器系と生殖器系消化器系と生殖器系の組織における組織・機能と、加齢による変化を知り、それに伴う特定の病気の発生との関連性について理解し、健康に年をとるためのヒントを得る。

Lesson 16

慢性疾患:糖尿病・高血圧・骨粗しょう症3疾病の兆候、症状、予防の復習。疾病管理不足の兆候の知識と症状に対する認識を高める

Lesson 17

脳卒中(脳梗塞)慢性疾患のうち、脳卒中について詳しい情報を得、その予防、病態、治療法について理解する。

Lesson 18

復習2老化による身体の変化 パート1

Lesson 19

視力と老化老化にともなう視力の変化、障害について理解し、対策についての知識を得る。

Lesson 20

聴覚と老化老化による聴覚の衰えについて学び、聴覚の不自由な人とのコミュニケーション方法について知識を得る

Lesson 21

口腔衛生歯は日常生活にも外見にも深く関わり、口腔衛生は体調、感情にも密接に関係するので、老化に伴う変化、発生するトラブルとその対策、予防について知識を得る。

Lesson 22

皮膚と老化皮膚の働きと皮膚に起こる経年変化について学ぶ

Lesson 23

体毛・爪と老化体毛、爪が年齢とともにどのように変化するかを学ぶ

Lesson 24

エクササイズ パート1 酸素運動と無酸素運動有酸素運動(エアロビック)、無酸素運動(アンエアロビック)の2種類の運動の効果と重要性について学ぶ。

Lesson 25

エクササイズ パート2:柔軟性とバランス力全ての身体運動の中核であり、本能的な活動である柔軟性とバランスは健康に不可欠な要素高齢になると低下し、ケガや転倒の要因になる。低下の原因、改善策、予防について学ぶ

Lesson 26

老化防止年齢を考える上で考慮すべき概念(実年齢と機能年齢)を学び、老化防止の医学について知識を得る。

Lesson 27

まとめLesson 19-26 

Lesson 28

うつ病:パート1うつ病の実態,症状、高齢者に多く起こるうつ病の特徴、治療方法について学ぶ

Lesson 29

うつ病:パート2うつ病を確認する方法を学び、うつ病との付き合い方、うつ病の人の手助けになる接し方について知識を得る。

Lesson 30

老後の課題と高齢者とのコミュニケーション老後のコミュニケーション能力について学び、一般的な高齢者や問題を抱えている高齢者とのコミュニケーションのとり方を学ぶ。

Lesson 31

老後の課題とコミュニケーション パート2老後の課題について学び、高齢者との上手なコミュニケーション方法を学ぶ。

Lesson 32

記憶と認識 パート1・認識力認識力について学ぶ

Lesson 33

記憶と認識 パート2・記憶記憶について学び、記憶力と情報処理の速度を向上させる方法を知る。

Lesson 34

アルツハイマー症と認知症老化の一部ではない脳で生じる各種の記憶障害について学ぶ

Lesson 35

脳のトレーニングとビデオゲーム脳の記憶力、健康のためにできるフィットネスと、頭を良い状態に保つ為にできることを学ぶ

Lesson 36

ストレスと老化パート1:ストレスの科学ストレスについて 原因・ストレスによって起こる現象・老化との関連性・解決策について学ぶ。

Lesson 37

ストレスと老化パート2:ストレスとあなたストレスへの対応について学ぶ

Lesson 38

まとめLesson 28-37

Lesson 39

高齢者と虐待高齢者虐待の認識と対処について理解する

Lesson 40

老化の社会理論老年社会学の各理論について学び、その背景を知る

Lesson 41

パーソナリティー パート1パーソナリティーと人の行動について学ぶ

Lesson 42

パーソナリティー パート2パーソナリティー 研究の変遷について学ぶ

Lesson 43

介護 パート1いつかする立場、される立場になる可能性のある介護について理解する

Lesson 44

介護 パート2家族間での介護について学ぶ

Lesson 45

家族と高齢化アメリカ、日本における家族と高齢化について理解する

Lesson 46

テクノロジーと高齢化テクノロジーの進歩と高齢化について生活の改善という点から学ぶ

Lesson 47

転倒防止高齢者における転倒の原因と、その予防について学習する。

Lesson 48

まとめLesson 39-47

Lesson 49

ユニバーサル・デザインパート1ユニバーサル・デザインについて学ぶ

Lesson 50

ユニバーサル・デザインパート2ユニバーサル・デザインの定義の変遷について学ぶ

Lesson 51

高齢者のための人間工学に基づくデザイン高齢者の生活を補助する人間工学デザインについて理解する

Lesson 52

知恵と創造性高齢化によってもたらされる人間としての成長、幸福、ポジティブな変化について知識をえる。

Lesson 53

女性と高齢化 パート1 :美しさ女性と高齢化を美しさ(外見)という観点から考える。

Lesson 54

女性と高齢化 パート2祖母の役割高齢の女性・祖母の重要な役割について考える

Lesson 55

死と死にゆく過程 パート1人生において避けて通れない死についての人々の反応・対応について学ぶ

Lesson 56

死と死にゆく過程パート2死の過程において日本で起きていること、アメリカでなされている事について学ぶ。

Lesson 57

卓越した老化:ブルーゾーン卓越した老化の例を百寿者や高齢者アスリートなどによって知り、その条件について知識を得る。

Lesson 58

まとめLesson 49-57

Lesson 59

全人的なアプローチこれまで学んできた老人学が実際の生活にどう影響するかを見ていく。

Lesson 60

最後の授業全体のまとめの講義

 

 

 ジェロントロジー講座(USCスカイキャンパス)受講環境について

受講形式 パソコンや各自の携帯端末(スマートフォン、タブレット)をご使用下さい。各自視聴し、テスト問題に解答し、レッスンを進めて下さい。
端末の環境 全般 ジェロントロジーオンライン講座をiPhoneを含む各種スマートフォンで受講する場合、動画が一時停止したりとぎれとぎれになるなどの症状を経験すると思われます。これはセルラーネットワークのデータストリーム容量的制約が原因です。それらの端末をなるべく控えるように指導して下さい。セルラーネットワークではなく、高速WiFiやインターネット有線接続を推奨して下さい。そうでなくても受講は可能ですが時間がかかります。
セキュリティ パソコン:サービス終了したWindowsXP等、セキュリティの確保できない機種・OSは使用しないでください。
携帯端末 iPhone 4S以降、Android 2.3以降。LTE(4G)対応機種を推奨します。
有線 ブロードバンド回線  
無線 Wi-Fi 、3G 、LTE(4G)
データ量 1レッスンあたり100~200MB

Comments are closed.