運営組織(GGC)

一般財団法人 グローバルジェロントロジーセンター

目的

 この法人は、gerontologyの高度専門職人材育成への啓蒙及び活用する為の資格・検定の実施またgerontology関連商品の開発・研修・普及に関する事業を行いgerontologyに関する学術的啓発活動に寄与することを目的とする。

主な事業内容

(1)研究及び共同研究

(2)後援会・視察会・研修会・シンポジウム等の開催

(3)国内外への専門講師の派遣・人材育成

(4)広報活動に於ける広報ツールの作成・管理・各種出版物の刊行

(5)調査・開発・技術指導の協力

(6)研究開発に於ける新組織の構築

(7)各関連機関・団体が行う活動に於ける助成金の申請

(8)各協力・協賛期間からの助成による学会・財団の設立及び運営、国際協力

(9)関連の大学及び学会・研究機関・研究論文発表の協力

10)研究に於ける知的財産権の申請・保全・管理

11)研究成果に於ける執筆出版販売事業

12)応用技術導入に於ける技術提携事業

13)特殊開発機器の販売提携事業

14)知的財産権の運用事業

15)受託研究及びその事務

16gerontologyに関する商品の分析試験

17)各種ISO認証の取得支援

18)海外機関への各種申請の支援及びその他海外認証の取得支援

19gerontology関連事業及び証明事業

 (20)福祉サービス等第三者評価事業

21)旅行業法に基づく旅行業及び代理業務

22)化粧品等gerontology関連商品の研究開発及び販売

23)前各号に挙げるほか、前条の目的達成に必要な関連事業

Comments are closed.